アクセスアップ対策

アクセスアップ対策

アクセスアップの方法についてまとめてみました。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HP、ブログを立ち上げても、一番の苦労はその後にやってくる・・
いくら良いものを作っても、見てもらえなければ意味がない。

そこで、四苦八苦して行なったアクセスアップ対策メモ(Google検索用)
をまとめてみた。
今やロボットが評価まで行う時代・・・
ロボットが行う評価が高ければ高いほど、上位表示されアクセス数もUPする。



~~~~アクセスアップ対策20ヶ条~~~~~~~~~~~~~

 1.titleタグに入れる単語は非常に重要。
 2.titleタグの最初の単語に検索対象キーワードを入れた方が良い。
 3.descriptionタグの文字数は30文字前後が妥当。
 4.h1タグは一つであるべき。
 5.h2タグやh3タグが多いほうが評価が高い。
 6.h2タグやh3タグの順序が入れ替わると、評価が下がる。
 7.bタグやstrongタグの太字は重要だと判断される。
 8.ページランクが高いページから被リンクを受けると受けたページは
   評価が高い。
 9.被リンクを受ける際は、同系統のサイトから受けた方が評価が高い。
10.ページ数が適度に多いほうが評価が高い。50ページ前後が妥当。
11.内部リンク間でも、ページ間の共通性があった方が評価が高い。
12.一つのページに含まれるキーワードは多すぎても少なすぎても
   評価は下がる。出現率7%前後が妥当。
13.1ページに含まれる文字数が少なすぎると、評価対象にならない。
14.ソーシャルブックマークの数が多いサイトの方が評価が高い。
15.ページごとのタイトルはそのページに見合った個々の名前を付けた方が
   良い。
16.ロボットのご認識で評価を下げられないように、Javascript、CSS等は
   外部参照にするべし。
17.更新頻度が多いほうが評価が高い。
18.ページ自体が古ければ古いほど評価が高い。
19.タグの余計な記述、誤った記述等があると、評価が下がることがある。
20.とにかく、被リンクを増やしてアクセス数を増やすべし。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日々、アクセスアップに取り組む方々の参考になれば幸いです。
ご意見、ご質問等ございましたら、お気軽にどうぞ!


※この記述は個人的に調べたものであり、確実性を保証をするものではありません。


テーマ : みんなに紹介したいこと    ジャンル : ブログ
基板のお見積りができるサイトです。
是非、ご覧になって感想をお聞かせください!

基板屋さん.com

会社のHPはこちら↓
Ally Japan株式会社
プロフィール

AllyJapan

Author:AllyJapan
アクセスアップの手助けになれば幸いです。

月別アーカイブ
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。